スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

TRAVELS 『NAPA VALLEY』

IMG_0572.png

サウサリートを満喫後、そこから1時間ほど走ったところに全米1のワインカントリーを
誇るナパバレーへ訪れた。
400以上のワイナリーがあり、好みのワインのワイナリーを巡るツアーやトレインなど
がある観光名所です。
実は夫婦二人、ワインには全く興味無し・・・。でもこういうところに来ると不思議と
雰囲気を味わいたくなるのです。

IMG_0560.png

どこもかしこもぶどう畑。広大な土地にいくらでも植えれるよ〜と言わんばかりのぶどう畑。

IMG_0541.png

といきなり、やっぱりまずはお昼休憩。
ここナパの少し北にあるYountvilleにある『REDD WOOD』というお店。
実は今回、サンフランシスコ旅行でナンバー1だった超美味しいお店でした!
いろんな情報のなか、頭痛がするほど(笑)調べた甲斐あった・・・。
まずは到着してお店の可愛かったこと。ホテルが併設されててここで泊まりたいっ!
と思わず叫んでしまったほど。

IMG_0556.png

IMG_0558.png

イタリアの田舎町の雰囲気で温かいイメージの建物。
店員さんの格好もオシャレだった。ピシッとカッターシャツにGパンにダンスクのサボがオシャレ。
気持ちよい青空の下、テラス席で・・・

IMG_0543.png

いきなりこれです(笑)ウォーターボトルがオシャレすぎる。

IMG_0545.png

私はナパのワインを頂きました。甘すぎずさらりとした口あたりで飲みやすく美味しかった。
昼間っから贅沢だ。

IMG_0548.png

私がオーダーしたのはコレ。
『chilled corn soup,basil pesto』という冷製スウプなのだけどこれが最強だった。
美味しすぎてレシピを教えてもらった。店員さんが書いてくれたのは
『cream,leeks,onion』んー、たぶん作れそうにないな(笑)ちなみにleekはこちらのポロねぎ。
そして今回の旅で2度も更新してしまった

IMG_0549.png

マルゲリータピッツァ♪ これはびっくりしたほど美味しい。
次女がペロリ。ここは100%お勧めのお店。

IMG_0559.png

すっかり美食レストラン『REDD WOOD』の魅力にとりつかれた私たち。
主人は夜もここにする?とな。
さすがに断念しましたがちょっと考えたくらい。
食後、付近を散歩しましたが可愛い建物がぽちぽち建っていてのどかで良いところです。

さぁさ、ナパバレーへ向かうと向こうからやってきた!

IMG_0561.png

ワイントレインです。『世界の車窓から』溝口肇のあの曲が流れる〜
ワインを楽しんだり、カリフォルニア料理を楽しんだり、もちろん車窓からの眺めも
ごちそうだろうな〜。
ここあたりに入ると右も左もワイナリーがそれはそれは豪華なエントランス。
いくつもあるから我が家は2件だけ入りました。
ワインのテイスティングなどもしてるけどお金が発生するので雰囲気を味わうのみでも
十分です。
セレクトしたワイナリーは

IMG_0564.png

カリストーガというところにある『シャトー・モンテレナ・ワイナリー』
セントヘレナの山の麓にあるので一番北側にある位置。
ご存知、シャルドネのワインです。味が分かれば記念にテイスティングしたのだけど・・・
素敵な建物でした。

IMG_0565.png

近くにこんな建物。こんな外観の家に住みたい。

IMG_0589.png

お次はラザフォードにあるオーガニックワインが有名な『ルビコン・エステイト』
映画『ゴットファーザー』の撮影に使われたとか・・・
ここはなかに入れそうな雰囲気だったので入ってみることに。
このワイナリーの代表者だったフランシス・コッポラのことなども展示されていました。

IMG_0601.png

IMG_0588.png

ここにも、

IMG_0591.png

一面、美しいぶどう畑〜

IMG_0603.png

そして映画の赤い絨毯!

IMG_0605.png

ワインを熟成させる樽小屋(っていうのかな?)。
ここはショップも併設されてありました。売ってるものが高い!
ヘレンカミンスキーの帽子もいっぱい置いてあった。

ワインの知識がなくても十分楽しめた場所だった。
なんせ、気持ちいい!一面に広がるぶどう畑の道をドライブしたりするだけでも
心地良い。

深呼吸してー、壮大な景色と美味しいカリフォルニアワイン♪に舌つづみを打つ・・・




























スポンサーサイト
2012-07-12 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

furatto  Sachi

Author:furatto Sachi
ようこそ!furattoです。

最新トラックバック

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。