スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

chance!

IMG_0389.png

前にも書きましたが、我が家の辺りはわりと裕福なご家庭が多く
立派なお家が建ち並んでいます。
ご近所づきあいも他のエリアに比べると親交がある方でこのエリアに
住んでいる方の住所録がわかるようになっています。
だから本当に心から安心できる場所。
お子さんの年齢や名前なんかも分かる。

主人がここに住んで、早々、お向かいに住んでおられる方がメールを下さったことが
ありました。
自己紹介と私たち日本人を歓迎するということと、困ったら助けるということ
を書いて下さっていて日本にいた私はアメリカの恐い部分だけを気にしていた
時だったのでホッとした覚えがあります。

こちらに来て数日経ったとき、芝の水やりをしてたら奥様がでてきて私を見つけて
話かけにきてくれました。いきなりだったし、ノーメイクの起きたてだったしで
何を会話したか分からないほどだったけどまた歓迎してるわよみたいなことを
言って下さいました。その時もしみじみもう少し聞き取りができたら・・・と
情けなく思いました。

そして先日,
会員制のスーパー『SAM'SCLUB』で偶然、彼女にばったり会ったのです。
次女がいたので自己紹介し、またね〜とその時はそれで終わり。
そして、昨日、夕方、彼女の家の前のコンクリートに彼女の娘達が色チョークで
絵を描いていたのです。なんとなくチャンスだと思い、娘たちに話に行ってこい!と(笑)。
そしたら一緒に描こうと言ってくれて・・・。
彼女の次女(12歳)とお友達でした。
私も彼女のメールを書き写し日本語に翻訳したメモを残していたのでそれ持って
彼女宅の前へ。
娘さんたちとお話してたら彼女が出て来てくれました。
主人も来てくれて会話が弾み、ケーキがあるからうちで食べない?と言ってもらっちゃいました。
やったー!
夕方といっても午後8時すぎだったのだけど・・・。(何せ日本でいう夕方4時くらいの明るさ)
彼女の長女(14歳)はスイミングの帰りでシャワーしてお家にいました。

そして、揃って皆でケーキを食べ、お家を案内してもらいました。
地下室はすごーく広く、こちらでは定番のwall ペーパー(世界地図の絵)が壁一面に
貼られ、そこでもおしゃべり。大きな卓球台やチェスもあり、お友達が泊まりに
来てるのでテント張ってシーツ敷いてあったり。子供達は絶対楽しい!
地下室がかなり居心地の良いスペースになってる。
ケーキのレシピも教えてもらったり、最後には親戚の方が作った苺ジャムまで
もらっちゃいました。

上品でエレガントな彼女と彼女の娘さんたち。
良いきっかけがいくつかあってつながったご縁。

ほんと、幸せでしたー。

IMG_20120621_204831.png
スポンサーサイト
2012-06-23 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

furatto  Sachi

Author:furatto Sachi
ようこそ!furattoです。

最新トラックバック

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。