スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

Hello , Petit-Champlain!!

IMG_4681.png

綺麗な朝日が室内の壁に映り目が覚めました。
ケベックシティを観光する大事な丸1日。
盛りだくさんな内容だけにスピーディーにいきますよ!

IMG_4705.png

歴史香る旧市街の散策コースはアッパー・タウンとロウアー・タウンとに
わかれて歩くのがベスト。
本当は前日にアッパーを観光予定だったのですが夜の到着で行けず・・・
どちらかというとロウアーに行きたい場所が集中してたので断念しました。

首降り階段を通って歩くプチ・シャンブラン地区は北米で最も古い繁華街
らしいですが今はここを中心にかわいいお店やカフェなどが軒並み並んで
いて1軒づつ見学できます。

IMG_4718.png

看板や窓、お花やグリーン、とーってもかわいくて前に進みません。
後ろを振り返ってもかわいいし(笑)

IMG_4728.png

カラフルで2階付近も手をぬいてない!

IMG_4720.png

IMG_4726.png

ここの地区にくるなら必ず『Le Lapin Saute』といううさぎ料理のレストランへ。
とびきりかわいい店構え♡
もちろん、テラス席でランチがおすすめです。
店員さんオシャレな雰囲気の人で話しやすかった。
日本の取材がよく来るらしいです。

IMG_4709.png

乗りそこねましたがケーブルカーもありました。
約45度の急傾斜です。

IMG_4710.png

IMG_4716.png

IMG_4706.png

かわいすぎですよね〜。
メイプルシロップなどのお土産物やさんも充実してました。
カナダ産アイスワイン買って帰りたいな〜とブラブラ。

このプチ・シャンブラン地区からも本当にかわいい通りが続きます。
フランスの市街地っぽい感じかな?

長女と現地に住んでる駐在さんや旅行記など念入りに下調べしたから
食事はかなりアタリでした♪
英語と2カ国語表記の店が多かったのでオーダーにはさほど困りません
でした。
かなり歩きましたがとにかく楽しい!
こんな雰囲気何年ぶりでしょうか・・・

そして、
夕方からは念願のシルクドソレイユへ・・・






スポンサーサイト
2014-08-03 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

furatto  Sachi

Author:furatto Sachi
ようこそ!furattoです。

最新トラックバック

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。