スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

In Canada un

IMG_4652.png

Bonjour!

夏休みの(補習校)休暇を利用してカナダはケベックシティとモントリオール
に行ってきました♪

デトロイトからニューヨーク経由でケベックシティに入ります。
もちろん、外国なのでパスポート持参。
ニューヨークに着いて次のフライトを待つこと何時間・・・
また遅れてる・・・
最近、ついてないなぁ。
昼には到着して昼から散策する予定の場所へはこの日は行けませんでした(涙)

旅行どこ行きたい?に対し、娘達はヨーロッパ(笑)
私もいつかはまた行きたいけど今年はこの夏だけでニューヨーク3回訪問
という我が家にはお金がないので近場のヨーロッパへ旅行ということに。

といってもずっと行きたかった場所。
念入りに長女とプランをたてました。

ケベックシティは北米唯一の城塞都市で石畳の細い道や石造りの建物が連なる
旧市街はケベック・シティ歴史地区として街自体がユネスコ世界文化遺産
に登録されているのです。
そして、フランスの植民地だったこの地にはフランス系住民が多く住む都市。
標識やお店の表記はすべてフランス語!
フランスの文化を垣間見れる美しい街並に最高のフレンチを堪能しにきました〜♪

IMG_4650.png

そして、なんと、主人が折角やしとケベックシティシンボル的存在の
『フェアモント・ル・シャトー・フロントナック』に宿泊♡
この堂々たる佇まい!
セントローレンス川を見下ろす高台にあり、ひときわ目立ってました。

今回の移動手段は徒歩かタクシー。
できるだけ歩き散策しながらの観光は見応えバッチリでした。

IMG_4660.png

地元アーティストが集まっているトレゾール通り。
長さ数十メートルほどですがいろんな種類の絵の描くアーティストが軒を
連ねてました。

IMG_4662.png

歴史ある旧市街地は全体が観光スポット。
馬車で優雅に観光の人達がたくさんいました。
それに雰囲気でてる♪

IMG_4663.png

お店のメニュー表や看板もすべてフランス語にフレンチがたくさん。
街歩きがとにかく楽しい。

なんせ、到着が夜の7時だわよ(怒)
夜の9時すぎまで明るいけどすでにディナータイム。

IMG_4676.png

Wow!お花がほんとに綺麗で石畳がかわいくて黒や赤のテントなんかは
ほんとにパリそのもの!

あらかじめ調べてどうしても行きたかったフレンチ『ル・サン・タムール』へ。
数々の雑誌に取り上げられてて有名な名店でした。

ワインのメニュー表がとにかくすごかった今回の旅。
さすがです。
美味しいワインもいただいて♡

IMG_4673.png

外は街中ライトアップ♪素敵〜
人はこの時間(夜10時)から賑わうらしいです。
我が家は初日だし明日、2日分の観光をしようと企んでましたので就寝しに
あのホテルへ直行!

IMG_4677.png

お。見えてきた♡
ライトアップがなんともいえない。
ほんとは2日目の夜に全体のライトアップを撮ろうと思ってたけど
2日目の晩はプールやジャグジーに入り、外に出るのがめんどくさくて撮れなかった(涙)

IMG_4678.png

フランスに来たんだなーみたいな感じ

IMG_4671.png

お店のライトアップがかわいすぎて前に進めない〜(笑)

IMG_4680.png

ホテルの部屋から・・・
明日も歩くよ〜










スポンサーサイト
2014-07-31 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

furatto  Sachi

Author:furatto Sachi
ようこそ!furattoです。

最新トラックバック

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。